眉毛メイクがキレイに見える重要な4つのポイントとは?

 

眉毛のメイクで悩んでいる女性は多いですよね。

 

顔の印象のおよそ8割ほどを決めると言われている眉毛ですから、しっかりとセットをして対応したいものです。

 

では眉毛のメイクは、どうすればキレイに見せられるのでしょうか?

 

 

眉毛メイクの前に知っておきたい黄金比

 

 

眉毛のメイク方法を覚える前に、理想の形(黄金比)を理解しておきましょう。基本の眉毛を描くときに必ず参考にするべきものであり、知っているだけで安心感を得られます。

 

眉毛の位置として理想なのは、眉頭が小鼻のキワと目頭の延長線上に位置していることです。

 

スポンサーリンク

 

さらに眉山が、黒目の端と目尻の中間に配置し、眉尻は小鼻のキワと目尻の延長線上に端が位置し、さらに眉頭よりも少し上に終わりがくるようにします。

 

顔の形やパーツの大きさなどは人それぞれですが、眉毛の黄金比は誰にでも当てはまるので覚えておくようにしましょう。

 

 

眉毛が綺麗に見える眉毛メイク

 

眉毛をメイクしていく時に重要なのが「描きはじめ」です。適当に描いていたのではキレイな眉毛を作ることはできません。

 

眉毛を描くときには、「眉山・眉尻」のほうから開始していきます。

 

眉毛の流れだけで判断するならば、眉頭から描いてしまいがちですよね。ですがこれがそもそもの失敗の原因なのです。

 

スポンサーリンク

 

眉頭はかなり目立つ場所です。そこが濃いと、自然な印象を与えられずメイクをしている感が強く出てしまいます。顔の上に眉毛がのっているような違和感を与えてしまうので、眉頭から描くのはリスクが高いです。

 

最初は眉山の位置から決めておきましょう。ここが決まれば、目印になるので黄金比を使って適切な眉尻や眉頭などが決まっていきます。

 

 

眉用メイクグッズは複数用意しよう!

 

 

眉毛のメイクでは、メイク道具1本だけで描き上げないようにしてください。1本だけで描きあげてしまうと、いかにも「メイクしました!」という違和感が出てきてしまいます。

 

パウダーやペンシル等を数種類使い分けてメイクをしていくのが良いでしょう。購入する色は、髪の毛の色との兼ね合いもあるので一概には言えませんが、ダークブラウンから明るめの茶色の間ぐらいを選択してください。

 

グレーは老けたようなイメージがついてしまうので、できれば避けてください。

 

 

交互に描いて左右のバランスを意識しよう

 

 

眉毛は両方のバランスがしっかりと取れていて初めてキレイに見えます。ですが左右対称の眉毛を産まれながらにして持っている人は、とても少ないです。

 

眉毛をメイクするときは、片眉を完成させてから次へという順番では失敗します。左右ができるだけ対象になるように、交互に進めていくのがコツです。

 

 

眉毛のメイク方法について紹介しました。顔の印象を大きく変えてしまうほどの影響力があるので、事前の準備や知識をしっかりと取り入れるようにしてくださいね。


他にこんな記事も読まれています


「オシャレ眉毛」人気記事ランキング↓

眉毛 メイク 眉毛メイクがキレイに見える重要な4つのポイントとは?
眉毛 メイク 眉マスカラを上手に使おう!失敗しないマスカラの使い方
眉毛 メイク 眉毛の書き方をマスターして好印象になるメイク法
眉毛 メイク 眉毛の全剃りは怖い?メリットとデメリットを知っておこう
眉毛 メイク 眉毛が濃いのが悩み!眉毛が濃くてもキレイな眉になる方法
眉毛 メイク 黒髪も眉毛次第で大人ヘア!黒髪のための美眉アドバイス
眉毛 メイク 眉毛が青いのはナゼ?青い眉を徹底的に防ぐ方法
眉毛 メイク 眉毛の形はメイク次第?!眉を理想の形にする方法
眉毛 メイク 眉毛の剃り方マスター講座!仕上がりに差が出る下準備とは
眉毛 メイク 眉毛を薄くして理想の美眉になる4つの方法
眉毛 メイク 眉毛の整え方で女性は印象が変わる!好印象眉毛の作り方
眉毛 メイク 眉毛を抜く時のコツとは?仕上がりに差が出る豆知識
眉毛 メイク 太い眉毛も魅力的に!チャームポイントになる太眉の整え方
眉毛 メイク 目立つ眉毛ニキビは予防が肝心!眉毛ニキビの原因と対策
眉毛 メイク 眉毛の手入れの基礎知識!誰でも美眉になれる方法
眉毛 メイク 眉の印象は切り方で変わる!眉毛が綺麗に見える切り方講座
眉毛 メイク 眉毛を薄くする方法!濃い太眉でも可愛くなれる!?
眉毛 メイク 眉毛脱色でオシャレになろう!失敗なく眉毛を脱色する方法
眉毛 メイク 眉毛ブリーチで印象UP!安全で確実な眉ブリーチの方法